羽田建築設計事務所

singke
2022.5.16

完成現場 撮影

先日外構工事が完了した物件ですが、お引っ越しも終えていたので、
お施主様にもご協力頂き、完成写真撮影を行いました!

前日まで雨天なので天気が心配でしたが、
とても気持ちの良い青空の中で撮影を行うことができました。

お引っ越し後の撮影は生活感が出やすく、
物の移動などのご協力を頂くことが多いのですが、
この度のお施主様は家具や小物をとてもきれいにレイアウトされていたので、
スムーズに撮影させて頂くことができました。

プライベートな中庭を囲う平屋なので、
天気がよいと青空や植栽の景色もよく、家の中にいてもとても気持ちがよいです。

お昼の外観撮影にはドローンも使用します!

上空から見た建物の雰囲気も見ることができるのでとても新鮮です。

 

お施主様にはお休みの日にお邪魔してしまいご迷惑をおかけしましたが、
ご協力頂き誠にありがとうございました。

 

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.5.6

現場確認 外構工事完了

五月の連休も終盤に差し掛かっておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

連休前ですが只今施工中の物件の現場確認に行きました。

RC造のビル物件は、これから杭を設置するため、
杭の位置確認を現場監督と行いました。

1本1本の杭の位置を図面を見ながら確認します。

比較的大きな規模のRC物件の場合、基礎に着手するまで準備すること多く、
見た目だけではなかなか進捗を感じないように見えますが、
工事は順調に進んでいます。

当日の夕方になり、外構工事が完了した現場に行きました。

植栽用照明の工事がまだなのですが、それ以外はほとんど終え、
植栽と建物も調和しており、いい感じです!

敷地の高低差による圧迫感を感じないよう、
斜面を活かした造園計画としています。

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.4.25

ワイナリー 現地調査

年明けから土地探しが進んでおりました物件について、
有力候補の土地が見つかったので現地確認にいきました!

ワインの醸造所の建物を建てる計画です。

お施主様にて新築や改修など色々ご検討されたのですが、
候補地の片隅にあった使われていない藤棚?を見られて、
こちらを再利用した建物にしたいとのことです。

醸造所なので温度管理などが必要なので、
既存を活かした計画になるよう検討していきたいと思います。

前面には見晴らしの良い広場もあるので、
新たな憩いのスペースになってほしいと思います。

候補地近くにお土産屋さんがあったので寄ってみました。

こちらは「おこめん」という、広島県産お米とでんぷんを主原材料としたグルテンフリーの麺とのことで、
候補地の近くで作られているので、買って帰りました!

早速食べてみたところ、もちもち食感でとてもおいしかったです!

 

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.4.19

CLT 事務所見学

只今、CLTという特殊な材料を使用して新築を検討されている物件の相談を頂いております!

CLTとは、ひき板を並べて繊維方向が直行するように積層接着した木質系材料とのことで、
集成材を貼り重ねた厚みのある木のパネルというところでしょうか。

木造といえば、在来工法やツーバイフォー工法などが思い浮かびますが、
CLTというのは聞き覚えがない方も多いと思います。

当事務所もこの度初めて設計をさせて頂くので、
勉強を兼ねてCLT事務所の見学をさせて頂きました!

岡山県真庭市の銘建工業様にてCLT材料の支給や構造計算も行っているとのことなので、
早速お邪魔しました。

格子や木材が豊富に使われている雰囲気が印象的な事務所の建物ですが、
格子はCLTではなく集成材で組んで、屋根や壁はCLTのパネルを使用しているということです。

在来工法だと梁や柱を通して骨組を作り、そこから仕上げ材を貼って仕上げることが多いのですが、
CLTは一枚の大きなパネルを並べたり敷いたりして建物の骨組みを作ります。

CLTパネルがそのまま仕上げになりますので、写真のようにパネル同士を金物でつなぐことで、
工期短縮にもなります。

あとはパネル自体の面で建物を支えるため、地震にも有利です。

外壁の仕上げはCLTパネルの外側に仕上げの材料を別に貼っているそうなのですが、
経年変化が生じて味わいのある外観となっています。

CLTは金額も安くはなく、特殊な工法の為実績はまだ多くはないのですが、
木造の大規模建築にも使用しやすい材料とのことですし、
これから普及して木造建築物の可能性をより広げていってほしいものです。

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.4.12

左官工事 漆喰 広島設計事務所ブログ

只今工事が進んでいる物件ですが、
月末完成に向けて大詰めです。

外部の木板貼りやルーバーの設置も完了し、
これから外部左官仕上げに入っていく段階です。

天気も問題はなさそうで一安心です。

ルーバーによって日差しや道路からの目線をカットでき、
バルコニーは屋根がかかっていて広いので、とても充実したスペースになりそうです。

内部は左官仕上げを行う下準備として、ボードの隙間を埋めるパテの作業をしていました。

何人もの左官職人さんにより、一気に作業を行います。

これから行う左官仕上げのパターンや模様や施工する範囲について、
職人さんと打ち合わせをしました。

 

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.4.4

土地探し 広島設計事務所ブログ

住宅の新築を考える際、
大きく分けて今の住居を建て替える場合と、新たに土地を購入してそちらに建てる場合があります。

特に土地を新しく探して購入する場合、どちらに相談したらよいか悩ましいと思われます。

身近に不動産屋さんの知り合いがいない方が多いと思いますので、
方法としては住宅展示場に行き、住宅メーカーの方に土地探しをお願いするか、
ご自分でインターネットで地道に探すケースを思い浮かべる方も多いと思います。

設計事務所にご相談頂く際に、
土地探しから協力してもらえるかどうか不明な方も多いと思いますが、
設計事務所によっては土地探しからご協力しているところもあります。

当事務所も土地探しからのサポートも対応しており、
知り合いの不動産業者から、一般の方では拝見できない情報を取り寄せることも可能です。

一般の方が土地を見ても、日当たりや交通の便など、
生活面での良し悪しはご判断頂けますが、
設計事務所がサポートさせて頂く場合、
設計士から見たその土地の、建築する上でのメリットデメリットや、
土地の短所を建物のプランニングで補う方法など、アドバイスも致しますので、
土地探しを行う上で選択肢が広がるかと思います。

この度土地探しからご協力させて頂いておりました物件があり、
条件があうところが見つかったので、土地の買付までたどり着いた段階です。

こちらの土地は地域柄坪単価が高く、敷地が狭かったり道路が不便、
崖が近くにあるなど、なかなかよい土地が見つかりにくいエリアなのですが、
不動産業者の方のご協力もあり、表に出ていない物件を、好条件で見つけることができました。

交渉し始めの時は売主の方が売りたくないということだったので諦めてほかの土地を探していたのですが、
そこから数か月後に連絡があり、売主の方にて色々検討された結果、当初より条件が良くなった状態で売って頂けることになりました。

このようなケースは稀で、一度NGだった土地が復活することは少ないのですが、
この度は条件が好転し、お施主様もこれも何かのご縁ということで買付に至りました。

これからヒアリングを行い、プランニングを進めていきます。

 

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.3.31

現場確認 見学会 広島設計事務所ブログ

春の陽気に包まれて、犬も日向ぼっこをしています。

こちらの場所やベッド、ソファをぐるぐる回りながら、犬が一日を過ごしています。

只今工事中の物件ですが、来月末お引渡しに向けて順調に工事が進んでいます。

外壁の左官工事はこれからなので、あまり余裕はありませんが、
何とか間に合いそうです。

内部は大工工事もほぼ終え、これから塗装や家具、内装工事に入っていきます。

お施主様も現地を見られて、壁で間仕切られた状態のほうが空間が広く見えるとのことで、
完成形のイメージもつき始めているようです。

こちらは2階寝室からリビング吹き抜けを見たアングルで、
可動間仕切り窓を開放することで、
寝室とまわりの空間につながりが生まれるようにしています。

また、あらためて情報はアップしますが、
外構工事が完了するタイミングの6月4,5日に完成見学会を予定しているので、
ご興味がある方はぜひお越しください。

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.3.29

店舗 打ち合わせ 広島設計事務所ブログ

3月末も終わりに差し掛かり、大分暖かくなりました。

事務所のイワツツジの花も咲き、季節はすっかり春という感じです。

そんな花が咲いた植栽を見ながら打ち合わせを行いました。

打ち合わせの様子ですが、花や緑に囲まれてとても気持ちのよい空間です。

山口県の周防大島にて計画が進んでいる、店舗物件の打ち合わせを行いました。

今夏オープン予定なのでスケジュールがタイトですが、
賑わう場所になるよう、検討を重ねているところです。

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.3.19

アパート 完了検査 広島設計事務所ブログ

工事が進んでおりました木造3階建てアパートの行政完了検査に立ち会いました。

3階建てのアパートとなると、木造では難しい印象もあるかもしれませんが、
一定の基準をクリアすると建築可能となり、建築コストも鉄骨やコンクリート造より安価になります。

検査員の方と、図面通りに施工されているか一つ一つ確認していきます。

図面通りの工事がされているか確認済なので特に問題はないのですが、
検査の時は何か言われるのではないかと、なぜかいつもドキドキしています。

立地もいいので、快適に過ごせそうです。

 

Posted on by 羽田佑輝

singke
2022.3.14

お引渡し 外構工事 広島設計事務所ブログ

この度完成しました物件のお引き渡しを行いました。

キッチンやお風呂など、操作説明が必要な内容について、
メーカーの方立会いのもと説明を行って頂きました。

最近急に暖かくなったので、日中は暖房無しでも十分過ごしやすいですね。

後日お引っ越しですが、それまでにご自分で運べるものは搬入していくとのことです。

前面道路では水道局の工事を行っておりますが、
近々終えるのでお引っ越しには影響はなさそうです。

遠くに見える梅がきれいで、お部屋からの眺めもよいです。

工程とお引っ越し日程の関係で、外構工事はこれからです。

アプローチや植栽が設置されると、
さらに雰囲気がよくなるので、完成が楽しみです。

 

Posted on by 羽田佑輝